Course / コース

アメリカン、スコットランドの 2タイプのレイアウトで プレイヤーを魅了

NEW COURSE(OUT・IN)の18ホールズは、ジャック・ニクラウスがデズモンド・ミュアヘッドをパートナーに、日本で最初に設計した、厳しくも美しいアメリカンスタイルのコースです。ニクラウス自身が、少しハードに設計しすぎたと省みた程のタフなホールが連続します。

スコットランドの数多くの技術者・デザイナーの協力を得て設計されたOLD COURCEの9ホールズは、自然の地形を巧みに取り入れたリンクスを彷彿させるコースです。

Original
HOLE123456789合計
PAR44553443436
HDCP251374968---
ベントバックティ4423765345272073653651793443339
レギュラーティ4073464884881873373141623313060
レディースティ3462824704661393142741392652695
ピンクティ265200310330139270220952302059

No. 1PAR: 4 / HDCP: 2

HqdefaultYouTube
Small
バックティレギュラーティレディースティピンクティ
ベント442407346265

このホールはパー5と思ってプレーするべし。2オン狙いで池、左バンカーは怪我が大きすぎる。
特に左バンカーから少しピンオーバーに出てしまうと最悪の事態に(池まで転がります)

No. 2PAR: 4 / HDCP: 5

HqdefaultYouTube
Small
バックティレギュラーティレディースティピンクティ
ベント376346282200

このホールは比較的開放感を感じる打ち出しですが、スライスすると池に、グリーン手前には深いバンカーと、簡単には2オンさせてもらえません。少し打ち上げなので2打目は多少大きめに打つのが良いでしょう。

No. 3PAR: 5 / HDCP: 1

HqdefaultYouTube
Small
バックティレギュラーティレディースティピンクティ
ベント534488470310

ティーショットを多少左右に打っても斜面から落ちてくるのでプレッシャーはありませんが、2打目を2オン狙いで行くと左はバンカー、右は池、奥はすごい傾斜のバンカー。確実に刻んで3打目を得意の距離を残して狙いたいホールです。

No. 4PAR: 5 / HDCP: 3

HqdefaultYouTube
Small
バックティレギュラーティレディースティピンクティ
ベント527488466330

難易度の非常に高いホールです。ティーショットは思い切り振れる広さのフェアウエイですが、2打目が非常に考えてしまうホール。なぜなら、深いバンカーが7か所。あたりが悪く一番手前のバンカーに入ると、グリーンまではかなりの距離が残ります。刻む勇気、狙う勇気が試されるホールです。

No. 5PAR: 3 / HDCP: 7

HqdefaultYouTube
Small
バックティレギュラーティレディースティピンクティ
ベント207187139139

打ち下ろしのショート。グリーン手前の右手にはグリーンにかかる巨大な欅の木、手前には身長の高さ程のバンカー。オーバー目が一番良い選択かも知れませんので、クラブの選択を考慮して下さい。

No. 6PAR: 4 / HDCP: 4

HqdefaultYouTube
Small
バックティレギュラーティレディースティピンクティ
ベント365337314270

このホールのティーショットは気持ちよく振れるホールですが、セカンドの池越えが精度を要求されます。
距離はミドルでも短いほうなので、確実にツーオンでパーセーブしたいホールです。注意点は、グリーンが池側に傾斜しておりますので打球の曲がり具合でキックが悪いと池ポチャになってしまいます。

No. 7PAR: 4 / HDCP: 9

HqdefaultYouTube
Small
バックティレギュラーティレディースティピンクティ
ベント365314274220

ここは距離が短いので、確実に1打目はフェアウエイをキープしてください。
2打目のショートアイアンで確実に乗せて、バーディートライしたいホールです。

No. 8PAR: 3 / HDCP: 6

HqdefaultYouTube
Small
バックティレギュラーティレディースティピンクティ
ベント17916213995

池がティーグランドからグリーン手前まで全面に広がっています。池に惑わされず確実なショットでピンの位置に関係なくグリーンセンターを狙って下さい。

No. 9PAR: 4 / HDCP: 8

HqdefaultYouTube
Small
バックティレギュラーティレディースティピンクティ
ベント344331265230

このホールの難しさは、ティーグランドからグリーンまで傾斜になっています。つまりランがでません。
更に上りで大きめのクラブを握ると奥にはバンカーが待ち構えています。勿論手前にも背丈ほどあるバンカーがあります。グリーンまわりからのアプローチはかなり難易度が高くなりますので要注意です。